2/20 嬉しかった。 

午前9時に着くと、ユスリカがたくさん出ていて、ライズもあります。
用意して第1投すると・・・フライを食べてくれましたがバレました。

しばらくして下のアマゴが出てくれました!
フライ:26番(ボディー:黒、ウィング:茶と白のCDCを45度にカット) ティペット:0.175号 
フライだけを浮かべて上流からゆっくり流すとヒット。
ランディングを慎重にしていると「バレるのではないか?」とドキドキです。

RIMG0012.jpg

キャッチできた時は久しぶりに高揚感を味わいました。
今日はこれで満足できたので午前に撤収です。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

2/19 心に余裕が少し持てるようになった。

いつもの、長良支流へ午前8時半に到着。冷えたのでライズはポツポツ。
新しく巻いたCDCユスリカ・フローティング・ピューパを結んでスタート。

静かにライズに近づいて、上流側に立ち、少し待ちます。
下流側でライズが出たので流し込んでいきます。
程なくフライに出ますがノリません。
少し経ってフッキングしました。嬉しいです!
ゆっくり寄せてきて、ネット・イン寸前でバレてしまいます。

午前中は昼にかけて暖かくなって、ユスリカが出て、ライズが少し多くなりました。
カワゲラ(18番ほど)も目立って羽化し、時々それらしきライズも見られます。

午前中は5回ほどフライに出ました。
午後は1回でした。

ライズは午後になると減ってきて、風も少し出ました。

同じ場所に何度も通って、考えて、フライも新しくし、少し心に余裕が持てるようになりました。
その中で、まだできてないことがありそうです。
それらをクリアして、アマゴに近づきたいものです。

今日も懐かしい人や友人に会えました。 Nさん、 Hさん、 K君、それに地元の方、現場でお話しできた方。
皆さん、ありがとうございました。楽しかったです。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

ユスリカのライズを釣る準備

同じ場所に通って、わかってきたことをいくつか改善します。

① CDCを新しくした。だいぶ前に巻いたフライなので、CDCを買ってきて、新しく巻きなおしました。細かいパターンの改善もしました。
② キャスティングのグレードアップ。いくつかの気になったことを改善したい。
③ リーダー&ティペットの構成を再確認する。ターンオーバーとティペットを沈めやすくするフォーミュラ。
④ どの角度のライズを狙うか?なるべく自分の直下流のライズを狙いたい。無理なら、なるべくそれに近い角度で臨む。
⑤ そのために、むやみに立ちこまない。静かに待つ。キャストのタイミングを考える。立ちこむなら時間を掛ける。待つ。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

2/16 サギに襲われる(!?)

朝、思い立って三日連続同じポイントへ行きます。
10時半に着くとライズがあり、7~8人の方がロッドを振っています。
今日は寒くはなく、南風ですが虫は割と出ているようです。

久しぶりの方と再会し、しばらく談笑。

何人かの方がキャッチしています。ストマックを見せて頂くと・・・ユスリカの小さいこと!!
30番前後のサイズが多いです。でもその中にもう少し大きいのが見えます。

RIMG0010_20180216195708fe1.jpg

午前中は芳しくなく、午後になってプールの中ほどに入らせてもらって、やっているとフッキングしました。
ほぼ自分の下流に流すと3回出てくれて、3回目に掛かりました。
バレないようにゆっくりやっていると・・・サギが掛かったアマゴを取りに来ました!
魚を水面に出さないようにしていたので、サギはあきらめて去って行きました。

今月、ここでサギが襲うのを5回ほど見ています。今日、ある方のアマゴは奪われました!
護岸で、じっと誰かが釣るのを待っていて、釣れるとサッと飛んでいって、人を恐れず、アマゴを取ろうとします。
今日、僕もその体験をした訳です。
たぶん、僕以外の上手な人の前で待機しているようです(?)

ずっと同じ場所に通って、わかりかけたことがいくつかあります。
こういう春のユスリカの釣りがしばらくブランクがあったので、言い訳にしてはダメですが、いくつか改善点が見つかりました。
いろんな人に教えてもらったり、自分も考えて来ました。
もうしばらく通って結果を出したいものです。



tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

2/15 長良支流

今日も同じ場所へ朝8時過ぎに来ました。
ポツポツライズがあります。でも昨日ほどユスリカは出ていません。11時頃までは気温が低いです。
昼頃暖かくなりましたが、午後には又、少し寒くなりました。

午後、風で波立っている中、ユスリカ・アダルト・パターンで5回ほど出ましたがフッキングできません。

今日は昨日より多くの人が来ていました。
お話をしている時間のほうが長かった1日でした。
二人の方と連絡先を交換し、渓流へ行く約束をしたり、キャスティング談義に花を咲かせたり・・・
別の方にはおすすめのティペットを教えてもらったりしました。

昨日より渋い状況の中、釣る人は釣っています。

今日も勉強になる1日でした。






tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード