員弁川スクール・ミーティング募集です。

3/4(日)
集合時間:午前8時
集合場所:天王橋(いなべ市北勢町麻生田)

料金:3000円
募集人数・・・5~6名様
お申込み人数・・・0名様 (2/19現在)

みんなでライズの釣りやウエットの勉強をします。ポイントのご案内もします。
お友達もできますよ!ご参加をお待ちしています。
(お一人様からでも実施します。)

僕の携帯:090・3459・6804  メール:yuki.0206trout@docomo.ne.jp などでお申し込みください。

RIMG0360.jpg

tag : フライ・フィッシング・スクール

員弁川の状況 2/19

2/19 解禁は3/1です。今シーズンもガイド、スクールお待ちしております。
2/18 青川ネットワークさんのイベント(2/25)に参加します。発眼卵放流のチェックをするそうです。後日、詳しく報告します。 
2/17 少し減水。クリア。河川工事は何か所かでまだ続いています。上流の大きなプールのアマゴのライズは最近、あまり見ることがありません。どこかへ移動したのか?他に理由があるのかわかりません。
2/9 減水していますがクリア。昼頃、小型ストーンがたくさん出て、瀬で2回ライズが!水中のマスが見えます。今年の入漁券を入手しました。販売できます。よろしくお願いします。
2/4 青川で河川工事が入っているので濁りが本流まで来ています。いつまで続くのかな?
1/23 各所で河川工事が入っています。護岸工事、橋の補修工事などです。その為、流れが変わっている場所もあります。3月の解禁までにある程度落ち着けばいいのですが。
1/19 100mほどの瀬でライズを見ました。上流の河川工事の影響で若干濁りが入ってる中、深い瀬の中で大きなマスが水面へ上がってライズするのを見ることができました。目につく虫はありませんでしたが。ライズしたスジは水面が暴れているすぐ横です。
1/17 例の大きなプールで少しライズがありました。目についた虫は小さなユスリカが少し。
1/15 暖かいのでストーン・フライがたくさん出ていました。ライズするかと期待しましたが残念ながら見ることはできませんでした。
1/14 いつものように川を見に行きます。2ヶ所でマスを確認しました。
写真の中央あたりで45センチほどのマスが見えました。
RIMG0003_2018011418285766f.jpg
また、少し下流のプールでも1匹確認できました。

1/2  12時半からおとといのライズがあったポイントを観察。風は弱いが少し寒い。小さなユスリカが少し出ています。 1時を回るとストーンが出てきます。するとどこかでライズの音が! 
その後、瀬の向こう側でライズがあります。手前の深い瀬でも大きなマスが水面へ上がってきて体をくねらす姿が見えました。今日は天候のせいか、ストーンの数は少なかったです。
ここは長い瀬ですが、ライズする場所がある程度絞られる傾向があるようです。それを的確に見極められるといいなあ。
    これから3月の解禁までライズするポイントを探していこうと思います。

    
1/1 皆さん!明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

12/31 少し増水、濁りなし。スクール時にライズがたくさん!!お客様がドライで釣りました。
12/30 少し増水 、濁りなし。入漁券を購入された方と少し釣りをしました。彼のインジケーターにマスが出ました!二人でびっく り。
12/28 10センチほど増水。ほとんど濁りなし。禁漁まであと3日ですね。
12/24 久しぶりのKさんに会い、少し一緒に釣り。別れてからプールの流れ込みを狙うとヒット。ルースニングでマラブー・フライに来ましたがバレ。次に少し上の堰堤の落ち込みで又もヒットしましたがこれもバラシ。午前に大きなプールを見に行くと今日もあちこちでライズが。16~18番ほどのストーン・アダルトを主に食べています。
12/21 平水です。風がある中、ウエットでトライするも反応なしでした。 
12/20 平水です。午後1匹出ました。
12/16 平水で濁りはほとんどありません。午後、Oさんから電話があり、一緒に釣りします。2匹掛かりました。Oさん、ありがとうございました。
12/15 濁りはありません。少し下流部へ入り、1匹釣れました。上流部では一部の場所で工事のため、流れが変わっています。
12/14 平水です。濁りはありません。1匹釣れました。
12/13 昨日、今日と川を見ていません。すみません。たくさんの場所で河川工事が入っています。護岸の復旧や砂利の採取、河 川改修だろうと思います。昨日は名古屋のショップでウエダーを買いました。
12/11 平水ですが、阿下喜周辺で午前中、濁りが入りました。午後1匹釣れました。
12/7 同じ場所を調子に乗ってやりました。6匹掛かりました(3匹バラシ)。
12/6 深いポイントをニンフでやってみたら10数匹ヒットしました。
12/4 Aさんと午後2時間ロッドを出しました。彼がプールで大きいのを掛けました!さすがです。
12/3 S君と午後やってみました。彼に大きなアタリが出ましたが残念ながらバレてしまいました。
    虫が多く出ていました。クリームのカゲロウやカディスです。
    釣り人も7~8人いました。お一人に聞いたところ2匹釣れたそうです。すごいですね。
11/27 いつものように川を見て走っていると、友人がファイトしているところでした!大きなマスです。
    近寄って話をしていると、他のポイントに行くことになりました。
    1時間ほど一緒に釣りをしましたがアタリは出なかったです。

スペイ・ラインを拾いました。薄い水色です。シンク・ティップがついており、スイベルでリーダーをつないであります。大きなセッジのウエット・フライが結ばれています。心当たりの方は柚木までどうぞ!

阿下喜周辺と北勢町、大安町の各所で川の砂利などを処理する工事が入っています。
増水の影響での作業かと思われます。

11/20、ウエットで少しやってみました。流心の横の少し緩い瀬で1匹バラシました。
11/18、ウエットで何ヶ所かやってみました。瀬の横の少し緩いポイントでアタリがありました。
場所を移動して瀬を狙ったところ、「ゴンッ、ゴン」というアタリが!80mほど引っ張り回されて上がってきたのは44センチのマスです。
他のフライの方々も2匹掛かったそうです。

11/10、午後2時頃、先日バラシたポイントをやってみます。
黒とセッジのウエットで、瀬から落ちた少し緩い流れを狙うと「グンッ」というアタリが来ました。
掛かると、まず下流へ走ります。僕も川を渡り、中洲へ移動して動きやすい態勢を取ります。
次にマスは上流へ走ります。ラインを引っ張って上っていきます。
しばらく耐えていると今度は下流へ来ます。僕も下流側へ動いてネット・イン体勢に入ります。
上流へ下流へファイトしてネット・インしたのが下のマスです。

RIMG0619.jpg
「45センチ。きれいなマス」

RIMG0600.jpg
RIMG0607.jpg


tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

員弁川/年券・日券、扱っています。

今年の入漁券は2/10から販売できます。
解禁は3/1です。
年券は12月末まで有効です。
僕に連絡頂ければご用意致します。基本的に現地(員弁川周辺)での受け渡しになります。(携帯:090-3459-6804 又はメールで)
年券・・・3000円・・・写真は不要です。
日釣り券・・・1500円

禁漁は1月と2月です(ニジマスに限り10月から12月まで釣りができます。アマゴは9月末まで)。

「員弁川のスクール&ガイド」もやっています。
スクール,ガイド共4000円です。よろしくお願いします。

員弁川へお越しになる時はお声を掛けて下さいませ!
川の状況とかもお気軽にお問い合わせください。






tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

員弁川の入漁券扱います。

員弁川は1月と2月は釣りができません。3月1日から解禁となります。
10月、11月、12月もニジマスに限り釣りができます。
そこで僕も釣り券(年券・日釣り券)を扱うことにしました。

年券・・・3000円・・・写真は不要です。
日券・・・1500円

今年は2/10から販売できます。

販売方法は現地(員弁川)でとさせて頂きます。ご連絡頂ければ駆けつけます。(携帯・090・3459・6804)

3/1の解禁からニジマスが狙えますが、もう一つアマゴも可能性があります。秋~冬の間に本流へ下ってきている可能性があります。僕も春に本流で釣っています。

3月から4月にかけては水生昆虫も色々と出ますのでウエットやニンフ以外のドライ・フライでも楽しめると思います。秋もドライで楽しめますよ。

入漁券が必要な方はお気軽にご連絡下さいませ。携帯・・・09034596804 またはメールで。

員弁川のレッスン&ガイドも承ります。4000円です。ドライ&ウエットなど。ポイントなどの案内もします。
川の状況などもお気軽にお問い合わせください。

RIMG0260.jpg
「去年の春に釣れたアマゴ」

tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

員弁川、どこのポイントを狙うか?

ウエットなどで狙う場合を考えます。
「瀬」
①流れ込みの両サイド・・・早く流れている瀬の横に少しでも深い場所があればマスがついている場合があります。
その深い場所が例え30センチほどの幅でも可能性があります。深さも30センチあれば十分です。
②強い瀬と緩い流れの境目・・・ここが一番可能性が高いです。境目の緩い側を狙います。
③強い瀬の中のスリット・・・瀬自体がものすごく強くても、その中に石による少し波の低い流れがあればマスがいそうです。
④瀬の終わり・・・早い瀬が緩くなるところ。カケアガリになっていたり、深くなっていたりします。
⑤流れの合流点・・・複数の流れが合わさるポイントは絶好の場所です。
⑥適度な流れの瀬・・・深さもそこそこあれば十分マスがいそうです。

他には深いプール、堰堤の下、テトラ周りなどがあります。

tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード