阿寒湖の思い出

最初に阿寒湖に行った時は衝撃でした!マスの大きさ、環境の素晴らしさ、ドライにドカンッと出ることなど。
そして良く釣れました。

大島での釣りは今でも鮮明に覚えています。最初の年のことです。風の中、モンカゲ・フライに出まくったのです!しかし、フッキングが良くありません。合わせが早かったのです。ただ、出る場所や風向き、波の見方、フライ・パターンなどが見えてきました。自分で言うと語弊がありますがギャラリーが出来たほどです。その位、最初の阿寒は凄かったのです。


その後暫くは良く釣れましたが数年後はやや難しくなりました。毎年いろんな要因で、行った時期にもよりますが波がありました。

阿寒で学んだのは湖の釣りの面白さ、風、湖流、マスの動き、虫、ウエーディング、キャスティング、ポイントの見方など・・・

モンカゲのスーパーハッチに当り、思いどおりの釣りができたことや、反対にどうしよう?と考え込むこともありました。DSCF8020.jpg
もう一度釣りに行きたい場所の一つです。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード