真剣に取り組んで頂きました。

N様はフライを始めて間もなく、今までに2回渓流へ行った経験がありますが、思うところがあって、スクールのご依頼がありました。

要望をお聞きすると「ポイントを知りたい」、「キャスティングを勉強したい」の二つが出ました。そこでそれらをメインに、僕のほうからも色々加えて、実施することにしました。

ポイントについては、次々に現れますので、その都度、アマゴとイワナの着き場や、水深、流速、石、流れのスジなどを説明し、どこへフライを落として、どこまで流すか、どういう風に狙うかなどをお話しします。スクールが終わるころには、だいぶわかったとのことでした。

キャスティングについては、基本的なことをメインに説明させて頂きました。繰り返しの練習が大事だとお話しします。また、ポイントにフライを入れることが、まず大事なので、その方法も説明します。トリック・キャストは後でいいということですね。

僕のほうからは、ラインさばき、トラブル防止と対処法、キャスティングに移るまでのやり方、移動の時のライン処理、安全な遡行法、フライのこと、ドラグのことなどをお話しさせて頂きました。

1回では中々全部は覚えられないと思いますが、聞いてもらったことが、いつか役に立つと思います。

僕のデモも何回かお見せしました。フライが長く、自然に浮いていること、狙ったところにフライが入ること、スムースな釣りの流れなどを見てもらいました。

9時から19時まで、真剣に学んで頂き、ご自分の課題や進歩などを実感できたと話して頂きました。何匹かイワナやアマゴも釣って頂きました。

楽しいフライ・フィッシング、これからも楽しんで下さいね!

どうもお疲れ様でした。ありがとうございました。



tag : フライ・スクール 渓流 フライ・フィッシング・スクール

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード