9/21(土)マン・ツー・マン・レッスン

DSCF1135.jpg

トマスさんをお迎えして、9時からイブニングまでレッスンを行いました。

少し広い川の釣りをマスターしたいとの要望です。

水量はやや多いですが、天候はバッチリ。連休なので釣り人もチラホラ。

レッスンの内容は・・・キャスティング、釣り開始の方法、移動時の仕舞い方、いくつかのトラブル対処法と防止法、ポイントの見方と攻め方、ライン処理、ピック・アップの方法、合わせのやり方等々。

「キャスティング」・・・ループとプレゼンテーションの大切さを説明し、1日掛けて取り組んで頂きました。午後には明らかにループが変わりました。少し遠いポイントだとテイリングが出るので、原因と対処法を言って、練習してもらったら良くなりました!
「やっぱりキャスティングが大事だなあ!」という感想をもらいました。

「釣り開始の方法、移動時の仕舞い方」・・・今までスムースにいかなかったとのこと。いくつかのコツを説明すると徐々に慣れてきました。釣りの時間を増やすことと、トラブル・フリーにして、気分的にも楽になります。

「トラブル対処法と防止法」・・・キャスティング中にフライがロッドに引っ掛かる、流しすぎて引っ掛かる、ロッドにラインが絡まる、フライが木などに引っ掛かる。それぞれ、原因と対処法をお話しました。

「ポイントの見方と攻め方」・・・ポイントの解説、どこにマスがいるか、どこへフライを落として、どこまで流すか、ポイントを分割して攻める、ポイントを打つ順番、ブッシュの下や奥を釣るための条件などなど。

「ライン処理」・・・ラインのたぐりかたを中心に説明しました。

「ピック・アップの方法」・・・
3つの方法を説明しました。

「合わせのやり方」・・・基本のやり方と理由を話しました。

休憩の時に「もっと早くレッスンを受けるべきだった!」と言って頂き、嬉しかったです。ほぼ1日、熱心に受講されてお疲れ様でした!

有難うございました。

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード