5/22(木)盛期間近

DSCF1371.jpg 北陸のいつもの渓流へ今日も一人でのんびりと行ってきました。
DSCF1372.jpg

 11時からスタート。曇り時々小雨、数センチ増水。時々ライズがある。虫も色々出ています。 
 ティペット5Xにクリーム・パラシュート12番を使用。ほとんどのマスがフライをガップリ食ってきます。  
 しかし、フッキング・ミスも少しありました。反省です。 

DSCF1373.jpg
DSCF1374.jpg
 
午後の第2ラウンドは一つ下流の区域に入ります。プールでいくつかのマスが盛んにライズしています。見えている虫は中小のグレーっぽいものなので、フライ・サイズを16番に変えて狙ってみます。しかし、出ませんでした。アプローチが悪かったようです。
考えられるのは・・・広く流れの弱いプールなので、ゆっくり歩いたのだが「ウエーブ」が伝わった。
            フォルス・キャストで驚かした(ラインの影、雫、音)。
            ファースト・キャストが正確でなかった。
            フライをもっと小さくすべきだった(ライズの時、虫が見えなかった)。
            一番手前のライズから狙ったのだが、出なかったのでマス(イワナ)が動いて他のマスにも影響した。
慎重にやったつもりだったが、反省です。
            
瀬の中でライズしている(アマゴ)のはフライに出ました。フライはカディス・タイプのグレーの12番でした。強い流れから食ってきたので、もう元気いっぱいのようです。

この区間はアマゴもいるので瀬も狙ってみましたが、数匹の反応がありました。

曇り、小雨で少し肌寒い状況にもかかわらず、マスの反応が良かったのは、もう盛期の幕開けのようです。
午後4時にはロッド・オフとしましたが、橋から流れを見ると、まだ数匹がプールで盛んにライズしていました。

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード