5/25(日)今日も一人でのんびり・・・

DSCF1378.jpg
数日前と同じ渓流へ今日は少し早く出発。8時半から釣り開始。釣り人は少ないです。
快晴ではないが暑くなる予感。水は少ないです。

今日は下流部から入ります。いつものようにティペット5X、17フィート、イエロー系のパラシュート12番で始めます。

DSCF1380.jpg
アマゴもいるので瀬も狙い、相当強い流れも打っていきます。
いろんな虫が出ていてライズもあります。
1投目に注意してドラグを掛けないように、落とす場所を性格に狙います。
フラットな渓相なので距離を取ってキャストするため、いろんなことに注意します。
①フォルス・キャストの回数を少なく
②フォルス・キャストの方向をポイントからずらす
③プレゼンテーションをポイントに応じて変えていく(カーブ、スラックまたは真っ直ぐなど)
④フライを落とす場所を正確に

マスはエサを採るための場所に出て来ています。「肩」、「瀬尻」など。
イワナは岩盤際のちょっとした深みにもいます。そばに強い流れがあれば、一層チャンスがあります。フライをちゃんと置いておくことが難しいところですね。

のんびりと、しかし楽しんで釣っていきます。

第2ラウンドを終わって林道を下って行くと、知人のグループが歩いています。久し振りの歓談をしました。
今日も楽しい1日でした。

DSCF1381.jpg
「ポイントの攻め方の一例です」
1投目は中央の矢印を狙います。注意したいのは、あまり上流から流さないことです。矢印の真ん中あたりにマスがいそうです。次に右側の石のそばを狙います。次は左の矢印。最後は左の「マキ」。上に木が被さっているので相当に難しいポイントです。長くフライを浮かべて置くことができるかどうか。下流からキャストするのが難しければ上流側へ回って狙ってもいいでしょう。

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつものように精力的に川に出られてますね。 

私の方はこのところのあまりの釣れなさに怖じ気づいて、引きこもっています。 
時期的に既に体力面で厳しくなってるのもありますが。 

今日も勤務はお休みですが、お道具のメンテナンスに当てていて、いつか川に気持ちが向くときのために備えています。

blue様

こんにちは!
フライには丁度良い季節なので、思い切って渓流へ行かれてはいかがですか?
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード