6/22(日) 思いがけない出会いで楽しく・・・

午前中はシオデを探して、午後から釣りをしようと思い、林道を走っていると前方に二人の釣り人が・・・
近づいて声を掛けようとした時、顔が合って!!
6/8の釣り対決の時に参加してもらったお二方でした。

車に戻るところだったので、丁度お昼にします。
午前中の釣果は尺イワナの他、良型のイワナ、アマゴが結構出たそうです。良かったですね。

午後からご一緒させて頂く事になりました。

水量は減水していて、石なども茶色くなっているので、ずーっと雨があまり降っていないようです。
しばらく下流へ歩いてから1時半頃釣りをスタートします。

DSCF1405.jpg
「シオデ・・・ユリ科の山菜。アスパラに近く、味も良く似ています。他の山菜よりも遅く出てきます」。下の1本は「オオナルコユリ」これもおいしい山菜です。

3人で和気あいあいと楽しく釣り上がっていきます。
マスの反応はポツポツといったところ。
お二人はアマゴやイワナを何匹か釣り上げます。

僕は途中でいいイワナを掛けましたがバラしました。瀬の中で出たので、てっきりアマゴかと思ったのですが・・・
そして、車の近くまで来て、もう最後というポイントを譲って頂き、対岸の石のそばの緩くて深いポイントを狙った時でした。
フライが落ちてゆっくり流れ出したら「ガバッ」と出ました。その魚が写真のイワナです。

DSCF1404.jpg

思いがけずご一緒できて楽しい時間を持てました。ありがとうございました。

それにしても「毛虫」が多い!!こんなに多いのは初めてです。去年は北陸の渓流でたくさんいましたが庄川水系では今まで経験がありません。上からも落ちてくるし、石の上にもたくさんゾロゾロしています。あまり気持ちのいいもんではないですなあ。しかし、マスはあまり食っていないよう。たくさん水面を流れるのにライズを見ませんでした。本当は食べているのかな?

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先日はありがとうございました

先日はご一緒させていただき、ありがとうございました。とても楽しく、また、色々と教えていただき、有意義な釣りが出来たこと、とても感謝いたします。次回、行く時は、お言葉にあまえて遠慮なく声、掛けさせていただきますよ。今度こそは、二人に負けず必ず、尺オーバーの魚、捕らせていただきます。ウグイかも知れませんが、、、、

長屋様

こちらこそ、無理を言ってお邪魔しました。お陰で楽しい釣りの時間を持てました。
次回は必ず誘ってくださいね!
ありがとうございました。柚木

No title

こんにちは。
昨年もいつもの庄川の支流は毛虫半端じゃなかったです。
結局、正体はマイマイ蛾だったと記憶しています。
ニュースでも取り上げられるほどひどく、荘川インターの料金所は蛾の絨毯になってましたよね!きっと今年もそれかもしれませんね。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード