8/13 条件良く活性高い 

お客様からの誘いを受けて、彼の友人と共に釣りに行ってきました。
現地に9時前に到着。水量は約20センチ強増えていますが濁りはありません。
3人で交代に釣っていきます。

天候は1日中曇り、風もなく、暑くもないので汗をかきません。
マスの反応は割りと良く、強い瀬やマキなどでフライを元気に追います。増水が下がり、食い気が高いのでしょう。

深く早い流れの向こうのマキのポイントに僕の順番が回ってきました。写真のフライをスラック・キャストでマキの白泡に乗せて、ロール・メンディングでしばらく漂わせていると大きな影がフライを吸い込みました。しばらくのファイトのあと無事ランディング。
予想以上に大きなマス。湖から遡上してきたものでしょう。
DSCF1426.jpg
「39センチの遡上ヤマメ」
DSCF1420.jpg
DSCF1428.jpg
「オレンジの丸の中で出た。いわゆるマキ。手前の強い流れをかわして、ドラグの掛かりを長く防いだ結果」
オレンジの丸の中に白泡が見えています。ここが最も可能性が高い場所です。このあたりへ1投目を投げます。しかし、手前の流れが早いためドラグがすぐ掛かるので、スラック・キャスト、ロール・メンディングが必要です。できるだけ長くフライを自然に浮かべる必要があります。
この場所以外にも出る可能性が高いところがあります。このマキは広さがあるのでアチコチにマスがいそうだからです。
手前の早い流れのすぐ向こう側、中央の上と下、対岸の岩寄り。これらを自分なりの順番で攻めていくと良いでしょう。

ドラグを防ぐこと/ナチュラル・ドリフトを目指す。渓流ではまずこれを目指して下さい。ナチュラル・ドリフトができれば劇的に釣果が増えます。ドラグが掛かるとマスは釣りにくくなります。
自分が投げたフライの動きをよく観察しましょう。「ちゃんと流れているか?」、「いつドラグが掛かるか?」観察の結果を次回に生かします。
ナチュラル・ドリフトを覚えるのはちょっと大変ですが、何としてもマスターして欲しいです。

DSCF1430.jpg
「30センチのアマゴ。瀬の中から元気に食ってきた」
「瀬」・・・深さ、早さ、幅、底石の種類などいろいろ変化がありますので、最初にその日の傾向を探っていきます。今までの経験も加味して打っていきます。

30センチのアマゴは広い瀬で出ました。その中でも深さ、早さが「ここだ!」と思う場所です。 結果2匹が続けて釣れました。
左岸からキャストするので常に「左カーブ&(スラック)」で投げます。理由はドラグを防ぐため。流れと同じようにフライを流すことと、流す距離を長くするためです。

DSCF1431.jpg
DSCF1438.jpg
DSCF1440.jpg
「Aさんが釣った34センチ・アマゴ。やはり瀬の中から反応した」

DSCF1435.jpg
「今日使ったフライ、10番。これ1本で1日中通した。釣ったあとはフライの水分を弾き飛ばして、フロータントを塗って使用」

日中は虫をほとんど見ませんでした。ライズもありません。しかし、3人で6匹ほど尺オーバーの反応があり、条件が良かったのでしょう。

アマゴ・ヤマメ(サツキマス・サクラマス)は瀬の中やマキなどにも入っています。瀬を攻める時は「フライを落とす場所と流す距離、流れに沿った流し方」が重要です。ある程度長く流したいし、マスがいると思われる場所より、上流からフライを見せる必要があります。また、流れと同じ流し方をしたいものです。流れのスジとは違う流れ方をすると良くありません。

マキは深さと広さがあると可能性が上がります。強い流芯をはさんだ向こう側という場合がありますが、こういう場合は特に注意が必要です。マキは流れが巻いています。その流れにフライを乗せて自然に流すことが大切です。ともするとドラグが掛かりやすいので、何としても避けたいところです。ちなみに「ドラグと誘い」は別物です。

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール ロール・メンディング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今度行く時が楽しみです!

お願いします!

naru様

今晩は!
面白かったです。
またよろしくお願いします。

No title

スゴイ! 
大物ですね。 

ケムシが姿を消してボチボチ川へ復帰しているので、私も自分なりにチャレンジしてみます。

blue様

今晩は。
今年もあとひと月半ほど。楽しい釣りをして下さい。

No title

相澤ちゃんから聞きましたよー
良い釣りしてますね~

ハシモ

ありがとうございます。
シーズンもあと少し、楽しもうと思います。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード