5/17(日)スクール・ミーティング報告

3名様をお迎えして一色川でスクール・ミーティングを行いました。

初参加の方もいらっしゃるのでご紹介を終えた後、午前8時過ぎにスタートです。
それぞれの方の今日の「テーマ・課題」を伺います。「基本全般の勉強」、「マキや肩の釣り」、「今の自分の釣りのチェックを」です。これらを含めてレッスン開始です。

最初に僕の釣りを少し見てもらいます。次に順番にやってもらって、説明を加えていきます。この説明は全員に聞いて頂きます。
ポイントの説明、攻める順番と考え方、テイリングの治し方、ライン処理の方法、マキの釣り方、肩の釣り方、ロール・メンディングのやり方、強い流れの向こうの釣り方、オフショルダーのキャスト法、ラインのしまい方とキャスト開始のやり方、トラブル防止と処理のやり方、川の歩き方、瀬の釣り方、合わせのやり方、ピック・アップのいくつかのやり方・・・

お客様から僕のデモを見て質問が出ます。「どうしてそんなにフライがゆっくり流れるの?」
いくつかの理由を全員に説明しました。

3人3様の釣りスタイル。いいところと改善点をお話しします。レッスン後半には皆さん、レベル・アップされていました。
●ピック・アップが少し早い。●ドラッグが掛かる。●プレゼンテーションのレベル・アップ。

スマートな釣り。ちゃんと釣る。僕のスクールのテーマを理解して頂いたと思います。
イブニングはフリー・フィッシングとし、楽しんで頂きました。
皆さん!ありがとうございました。

RIMG0128.jpg
「テーマを実践するKさん」

ところで一色川の状況は・・・今回が今年初の訪問でしたが、マスの反応は例年より少ないもののまずまずでした。昨年の大水の影響が懸念されましたが、おおむね大丈夫のようです。大きな見慣れた石が動いており、ポイントも変化しています。これからも見ていきます。

tag : フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ありがとうございました。
思うようにいかない事の方が多く、考えさせられることばかりです。
ナチュラルドリフトに向けて、精度を上げて行きます。

共に受講させていただきました Iさん KWさん ありがとうございました。
機会がありましたら、是非ご一緒に釣りに。

レッスン有難うぎざいました。
精度を上げないとどうにもならない事を改めて確認させられました。
頑張って精進します。

KuBさん また誘ってください お願いします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード