久しぶりのマッチ・ザ・ハッチ

雨で数センチの増水の中、午前10時前に、あるプールに行くとSさんがいました。見ると目の前でライズが! 2~3匹が連続でやってます。
流下している虫はフタバコカゲロウ類が中心。次から次へと流れてきます。

ライズは30分ほど続いて、その後減ります。虫の流下も下火に。
昼頃に雨が上がって、また虫が出てきました。今度は少し大きいのも混じっていますが、やはり小型のカゲロウが主です。カディスも少し目に付きます。

僕がやらせてもらいます。ティペット6X、18番のフタバコカゲロウ・スペントを結んで、ライズの上流側へ。岸よりの泡が溜まっている近くの流れで1匹がライズ。その上流へフライを落とし、少し流すと出ました。

RIMG0204.jpg

上手くいきすぎですが、久しぶりのライズ狙い、しかもフタバ系のライズなので嬉しかったです。

ライズは1時頃にはなくなりました。川岸にはたくさんの小型のスペント・メイフライが打ち寄せられています。オレンジや黄色、オリーブのボディーが目に付きます。


tag : フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード