シラハエと遊ぶ

地元の川でシラハエを狙います。
夕方、瀬の近くへ行くとあちこちでライズしています。

RIMG0292.jpg

3番ロッド、6Xティペット、20番ほどのフライを3本結びます。フライは黒、白、茶色。
ロール・キャストで瀬をゆっくり横切らせてくると反応が多く出ます。

100mくらいの距離をやってみると、反応の多い場所と少ない場所があります。水深、流速などが影響してるのでしょう。時間も関係あるのかも。

合わせはしません。掛かってからロッドを上げます。
今日は大きなものは釣れませんでしたが、夕方の一時、のんびりと遊べました。


tag : フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード