10/29 員弁川スクール/キャスティングをメインに・・・

Kさんの2回目のレッスンを員弁川で行いました。
前回もキャスティングも含めてやらせて頂きましたが、今回は最初に時間を掛けてキャスティングを勉強します。

テイリングが少し起こりますので、その原因と対処を説明します。
①バックでのポーズが不十分なため、ロッドが前に動いています。
②その動いたところから急に振るため。
テイリングが起きています。

ロッドを静かに止めておくこと。なめらかな加速。この二つを時間を掛けて説明します。
午後の釣りではループはすごくきれいになっていて、フライやティペット・リーダーが真っ直ぐ水面に落とせるようになりました。
テイリングは解消したのです。

夜など、部屋でもできる練習方法もお話ししました。油断すると「テイリングはまた現れる」からです。体が覚えるまで練習されるといいでしょう。

釣りの方は・・・風も強く、水温も下がって来ているため、以前に比べて反応は少し減りました。
それでもフライが狙ったところへ入るようになり(風が強い中で)、いくつかのマスが反応してくれました。

Kさん、ありがとうございました!





tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・キャスティング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード