3/25 ドライ・フライに出た。

RIMG0401.jpg
RIMG0403.jpg
「強い力で瀬を下っていきます」

RIMG0405.jpg
「長いやり取りの後、やっと岸に近づきました。掛けた場所から50mほど下流です」

RIMG0406.jpg
RIMG0408.jpg
「年を越したマス。元気に川へ帰っていきました」

午前から午後いちまでスクールを行いました。遠方から何度もレッスンを受けに来てもらっている少年です。
キャスティング・レッスンをしばらくやります。理論などを説明しましたが呑み込みが早いです。さすが若さですね!
見る見るループがきれいになります。

次にフライ・タイイング教室。管釣りへ行くそうなのでマラブー・フライを巻いてもらいます。
タイイングの基本を説明しました。がんばってね!

そろそろ終了という時、電話がなります。Kさんでした!
僕の車のとなりにいます。
ということで一緒に釣りをします。

二人ともウエットでやります。僕の番になって瀬を狙っている時、目の前で「バシャン!!」という音がしました。
ウエットのままでやってみます。しかし反応が出ません。
すると2回目のライズが少し下流で出ます!
彼に「ドライに変えてやってみたら」と促しますが、僕に譲ってもらったようです。

10番のクリーム・パラシュートに変えて瀬を数投流していると3回目のライズが出ます。その場所を流すと出ました!
ライズと同じように「バシャン」と食ってくれました。

今日は虫がたくさん出ていて、直前に大きなカゲロウも見ています。水温も少し上がってきているのでしょう。
これからはドライ・フライの出番も増えるようですね。

tag : フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

昨日はありがとうございました。😊
素晴らしかったです。僕もそのうち、ドカーンと😁
また近々参ります。

k様

いつもありがとう!!
写真もありがとうございます。
次はあなたの番です。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード