9/27 Kさんと秋の恵みを頂きに

北陸方面へ行きました。
県境の峠付近で「サルナシ」、「エビズル(ヤマブドウの1種)」を少し頂きます。

目的の川へ近づくと林道沿いに「ヤマブドウ」、「サルナシ」、「クリ」があったので頂きます。

彼もこういったことが楽しいみたいで良かったです。

昼ころから釣りをスタートします。沢を下って本流に着くと「サンカクズル(ヤマブドウの1種)」が熟しています。その名の通り、葉が三角形です。実は小さいですがとてもおいしいブドウです。

Kさんからやってもらいます。「1匹釣るまでやって」と僕が言うと・・・「えーっ?」。「冗談ですよ・・・」

マスの反応はまずまずでした。

RIMG0579.jpg

僕の釣りは「バレ」が多かったです。原因を考えてみても思い当たる大きな点はありません。何かを見逃している可能性があります。

頂いてきた山の恵みはクリ以外はジャムにします。ヤマブドウ、サンカクズル、エビズルの3種は一緒にジャムに。サルナシもおいしいジャムになります。

Sさん、いつもありがとう。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール 山の恵み

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード