ユスリカのライズを釣る準備

同じ場所に通って、わかってきたことをいくつか改善します。

① CDCを新しくした。だいぶ前に巻いたフライなので、CDCを買ってきて、新しく巻きなおしました。細かいパターンの改善もしました。
② キャスティングのグレードアップ。いくつかの気になったことを改善したい。
③ リーダー&ティペットの構成を再確認する。ターンオーバーとティペットを沈めやすくするフォーミュラ。
④ どの角度のライズを狙うか?なるべく自分の直下流のライズを狙いたい。無理なら、なるべくそれに近い角度で臨む。
⑤ そのために、むやみに立ちこまない。静かに待つ。キャストのタイミングを考える。立ちこむなら時間を掛ける。待つ。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード