FC2ブログ

2/25 員弁川、2か所でライズ。

クリアですが一昨日より数センチ減水。曇りで無風。
2ヶ所でライズがあります。1ヶ所はいつもの瀬。ライズした場所は瀬の終わり近く、岸から2mの緩い浅場です。こんな場所に入るんですね。マスは大きく、ヒレが尖っていました。45センチ以上はありそう。ライズは1回きり。

もう一ヶ所はずっと下流の瀬から続くプールです。泡筋でずっとライズが続きました。
バブルライン以外でもライズがあったので複数匹いるものと思われます。
ライズはどれも静かなもの。流れている虫は小さなストーン、ユスリカ、コカゲロウなどですが、多いのはストーンです。
時折、横に追いかけて食う時もあります。

RIMG0017.jpg

たぶんニジマスでしょうがアマゴの可能性もあります。釣ってみないとわかりませんね。
2時頃には流下もライズも減りました。

tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール 員弁川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めてコメントさせて頂きます。
確かちょっと前のブログに青川ネットワークさんのイベントに参加して、明細を後程アップします。みたいな事が書いてあったと思ったのですが。
私も青川ネットワークさんの活動に興味があり、イベント明細を楽しみにしていたのですがどうだったのでしょうか?

aoyama様

問い合わせ、ありがとうございます。
当日、集合場所に行きました。が、発がん卵調査には参加しませんでした。
実は、僕は青川NWの立ち上げから参加していました。しかし、訳あってその後、距離を置くようになりました。この辺りはブログでは書けません。
しかし、少し前にメンバーの方から是非、漁協メンバーとして調査に立ち会って欲しいと懇願されました。
凄く素晴らしい方です。その熱意に打たれました。
参加については問題ないように配慮しますからとも言われました。
でも、やはり・・・僕の中で気持ちよく参加できる雰囲気ではなかったです。
これは僕の人間性ができてないのが原因でしょうね。
反省しております。

その方から調査の結果の一部を教えてもらいました(これを僕が書いていいものかどうかは微妙ですが)。
二つの発がん卵埋設の内、一ヶ所は孵化率が低かったそうです。原因を調べるとのことでした。
もう一ヶ所は雪が深くて辿り着けなかったので後日調査するそうです。

当日、渓では小さなアマゴが多くライズしていたそうです。
青川NWさんの活動のたまものですね。

青川NWさんの活動は渓への発がん卵放流と員弁川本流へのニジマス放流などがあります。他にもたくさん頑張っておられると思いますが僕には詳しくわかりません。

ニジマス放流は10月頃予定されています。僕もカンパをするつもりです。
発がん卵放流は会員制をとっているそうです。

日曜日などは麻生田の「天王橋」によく集まっておられます。良かったら顔を出されてみては?

色々、すみませんでした。お会いできることがあれば詳しくお話しできると思います。
柚木
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード