3/7 員弁川 友人二人がヒット!

9時半から川をチェック。気温が低く、曇っていて水量も多い。でもクリアです。
11時半頃まで虫はほぼゼロ。Fさんから券を購入したいと連絡が入り、待ち合わせ場所まで移動。
すると、途中のポイントでマスの写真を撮っている人が!釣れたんですね。すごい!

Fさんとポイントに着いて準備をしていると、Kさんから電話が入って「どこにいるんですか?」
場所を言うと、すぐKさんが来て・・・「さっきのはあなただったのね」。そう、釣っていたのはKさんでした。

Kさんと別れて釣り開始。
Fさんはフライを沈めて攻めていきます。アップに近い角度で打っていくと・・・ラインが動きます。その後に「来たー」。
横で見ていた僕も「やったー」。
しばらくの後にネット・イン。おめでとうございます!

RIMG0001_20180307202857062.jpg
「今日、出ていたカゲロウ。ナミヒラタカゲロウだと思います。ウイングに縞模様、ボディーがダーク・グリーン、テールが2本。
大きなカゲロウです。ポツポツ見かけました。Fさんはこのカゲロウを見て、フライを似ているものに変えたと言ってました」

RIMG0003_20180307202856082.jpg
「ファイト・シーン。手慣れたものです」

RIMG0006_201803072028560c4.jpg
「シルバーがかったきれいなマス」 本当に良かったですね。

次のポイントで僕がやらせてもらうと、アップに投げて流れてくるラインが「動きました」。
思わず合わせてしまいました!? へたくそです。もう少し遅くしないといけません。

今日は昼頃から少し虫が出ました。コカゲロウ、小さなストーン、それと大きなカゲロウ(たぶんナミヒラタカゲロウ)。
でもライズは見ませんでした。

tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード