4/14 員弁川、尺アマゴ出た!

9時半に川に着くとコカゲロウ(系)が割と流下。その後、黒い小さなカディス、大きなオレンジのストーン、中型のカゲロウなどが見えます。水は減水です。
他の方と3人で川を見ながら1時間ほどおしゃべり。その間、目の前のポイントではライズしません。

お二人と別れて他の場所をチェックに回ります。昼食後、下流のポイントをチェックに行きます。
上流側の瀬をウエットでやりますが反応は出ませんでした。
緩く深い流れでドライを付けてライズを待ちます。ティペットは5X。目につく虫はやや大型のクリームのカゲロウです。
しばらく待ちますがライズがないので投げてみます。

緩く流れる流心辺りを狙った数投目でした。
バシャっと出ました。重い引きで走ります。水中でグン、グンと抵抗します。中々寄ってこない中、もしかしたら?と思い始めます。
ネットに近づいた時、アマゴとわかります。
「嬉しい!やったー」と声が出てしまいました。

RIMG0055.jpg
「33センチ。すごく太っています・」

RIMG0057.jpg
RIMG0059_2018041415004073b.jpg
「12番のフライ。ウイングはグレーのパラポスト・ウイング。スペント風に開けています。」

以前のアマゴもそうですが、今日のアマゴも同じようなポイントにいました。数を釣っていないので推測に過ぎませんが、ある程度の傾向が見られるようです。
●大きな深いプール。
●適度な流速があること。
●上流側に瀬があること。
こんな気がします。

2月にもここで何度もライズを見ていますが、このアマゴもいたのかもしれません。




tag : フライ・フィッシング・スクール 渓流フライ・スクール 員弁川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

居ましたか、ライズが無くても釣っちゃうところが凄いです。
おめでとうございます。

ありがとうございます。

まぐれです。
家に帰ろうとしたのですが、もうちょっとやろうと思い、ここへ来ました。ラッキーでした。
もしかしたら、複数匹いる可能性もありますね。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード