4/29 員弁川スクール。

Nさんをお迎えして行いました。
流れの釣りの経験が少ないとのことですので、基本的なことを中心に進めます。

タックル・システム、ポイントの説明、立ち位置とポイントまでの距離、フライを落とす場所と流す距離、ポイントを攻める順番、ライン処理、キャスティングなど。
キャスティングではラインが左に流れます。それの原因と対処法を説明しました。
ピックアップからフォルス・キャストに移る方法も説明します。
ライン・リトリーブの方法を説明しました。
ニンフなどで攻める時の「アタリの見方」を説明します。ラインにアタリが出るのでそのやり方をお話ししました。
ポイント移動の時のタックルの仕舞い方、出し方のやり方もお話ししました。
どこにマスがいるか?詳しくポイントの見方を説明します。

これらの事を徐々に覚えていかれれば、マスが釣れるのも近いでしょう。

Nさん、どうもありがとうございました。

tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード