FC2ブログ

8/5 お二人をガイド

お二人ともこの川は初めてです。そのため、今年の状況、マスの種類と狙うポイント、おススメの仕掛けなどを説明します。

午前7時頃からスタート。9時過ぎまでは反応が高いです。水が動いているポイントから派手に食ってきます。
きれいなアマゴが流心から出ました。ランディングまでのシーンはお見事なものです。「嬉しい!」というお言葉を頂きます。

ノラナかったり、バレたりする場合があります。「なんで・・・?」という質問がありましたので、僕の考える「原因」をお話しします。

昼前後は反応が少なくなりました。いつもなら午後の始めは反応が減るのですが、今日はその時間が長いです。原因はいくつか考えられます。

午後3時を回るとマスの反応が復活します。ここは渓が深く、日影が早くからできるのも要因の一つでしょう。ヒラキからも食ってくるようになりました。

大きなマスも数匹出ますがキャッチには至りません。

5時半頃、終了します。
感想をお聞きすると・・・リベンジする!また来る、とのこと。お二人ともキャリア十分なのですが、キャスティング・レッスンや釣りのスクールを受けようかなともおっしゃってくださいました。モチベーションがより一層高くなったのでしょうね。

お疲れ様でした。ありがとうございました。

tag : フライ・フィッシング・スクール 渓流スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード