FC2ブログ

Kさんをガイド

朝は冷えています。8時半頃からスタート。
ここは3回目なので、僕も前回より少し多く釣りをして下さいと了解を頂きました。

しばらくは反応が少ないです。気温が上がって、水面に陽が当たりだすとフライに出るようになりました。
僕の番になって、瀬を狙うと下のヤマメが飛びついてきました。

RIMG0085.jpg

次は彼がイワナをキャッチ。その後も彼は数匹をキャッチしました。

色々、話しながら、ゆっくり釣り上がっていきます。
「ここはいそうかな?」
「ここから本命」
「あそこは良さそう」
「瀬からは食い気のあるアタックがあるね」
「あそこの深みの底のほうに40センチくらいのマスがいるよ!」
「そう、そう、いいところを流れているよ!」
「ここは少し離れて狙おう」

彼に3回ほど「デカいマス」がきましたがキャッチできませんでした。思わず声が出ます!
釣り方は間違っておらず、たまたまでしょう。

僕は今日、作り直した「リーダー」を使いました。素材を変えたのです。結果は今日のところは上々でした。
次回以降も使って、様子を見ていきます。

また、フライの結び方も変えました。これも様子を見ていこうと思います。

ティペットの素材も変更しました。上手くいって欲しいです。





tag : フライ・フィッシング・スクール 渓流スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード