FC2ブログ

3/23 同じポイントで別のマスをキャッチ

先日と同じ場所に行くと、同じポイントにマスが見えます。ライズしたので狙ってみます。
目につく虫はオオクママダラや茶色のカディスなど。
12番のアダムス・パラシュート、5Xでいきます。
次のライズを待って・・・ライズしたのでキャスト。
上手く食べてくれました。
上へ下へと突っ走っていきます。50mほど下流でネットインしたら、先日のと微妙に違います。

RIMG0026_201903231525230ac.jpg

大きさは50センチ弱。先日のは45センチ。ボディーのレインボウ・バンドもありません。
2~3日で違うマスが同じ場所へ入ったことになります。
先日のマスをリリースした場所がポイントから50mほど下流なので、違う場所へ行ったのかもしれません。
リリースは慎重に行ったはずなのですが・・・

それにしても全く同じポイントに付くのは面白いです。寸分たがわない場所です。マスにとって何か理由があるのでしょう。


tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード