ラインのピックアップ

ラインのピックアップも気をつける必要があります。マスを驚かす、フライに水分が付いてしまう、水中の岩などに引っ掛かる、バック・キャストが上手くいかないなどが起こります。

まず、スネイク・ピックアップを使いましょう。ロッド・ティップを細かく左右に振りながらピックアップする方法です。上手く行えば静かにフライを水面から剥がせます。

また、ロール・キャストを使ってフライを剥がしても良いでしょう。

何処でピックアップするかも大事です。ポイントの近くは避けたいですね。逆に離れ過ぎてもラインやフライなどが水に揉まれちゃいます。

キャストに失敗してもすぐにピックアップしないでポイントから離れるまで待ちます。失敗した場所がマスに影響なければすぐに投げ直しても良いでしょう。

「ズボッ」とピックアップするのは避けましょう。マスがビックリします。また、フライに水分が付きやすくなります。

フライがすぐ沈んでしまうと悩んでいる方はこういったことも原因の一つでしょう。

スネイク・ピックアップ・・・そんなに難しくないですよ。練習しましょう。

tag : 渓流 フライ・キャスティング ピックアップ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やってます、「ズボッ」と。
イカンとは思っていたんですが、じゃあどうすれば解らなかったので…。

次に釣りに行ったときにスネイク・ピックアップちょっと意識してみます。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード