ラインの巻きとり

ほんの小さなコツです。知っている方が以外と少ないみたいなので・・・(知ってる人にはゴメンナサイ)

渓流とかで次のポイントに移る時などに、出ていたラインをリールに巻き取る時、チョット急いでやったりすると、ロッド・ティップにラインが巻きつきませんか?僕の経験では結構あったので何かいい方法はないかと思いつきました。

それは・・・ロッド・ティップを水中に入れたままラインを巻き取る・・・というもの。

どうってことないことですね。でも「大安トラウトレイク」でたくさんの人を見てきましたがそうしている人をほとんど見ませんでした。何故絡むのかを考えれば答えは出ますよね。ティップが暴れるからですね。例えば管釣りなどでフルラインなど長いラインを巻き取る時、急いでやりたい時などにこうするといいのではないでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード