今日は広いポイントでお勉強

Kさんの2回目のスクールは場所を変えて少し広い川へ。開けたプールが中心の攻め方を勉強しました。

平水よりほんの少し多い水量、透明、太陽さんさん、虫ほとんどなし。10時前より入渓。

アマゴとイワナの場所の違い、立つ位置、距離、1投目の大切さ、フォルス・キャストの方向、落とす位置、流す筋、流す距離、ピックアップの慎重さ、ドラグの防ぎ方、ラインの手繰り方、ポイントの刻み方などを1日かけて説明していきます。(疲れない程度に)一つ一つのポイントを丁寧に・・・休憩をはさみながら。

彼の質問・・・「リトリーブしたラインの持ち方」、「ロール・メンディングのやり方」、「スラック・キャストについて」、「このポイントはどう打ったらいいの?」などなど・・・こちらも力が自然と入りますね。嬉しい。

今日はカメラを忘れました。「こういう時に限って」ってよく言いますよね。そうなんです。釣れちゃいました!
31センチの立派なイワナ。彼の初の尺イワナだそうです。頑張ったご褒美ですね。良かったです。(ちなみにこのポイントは「ポイントの攻め方」にも出ています)

他にアマゴの良型もいくつか出たのですが残念ながら取れませんでした。ちゃんと原因があります。悔しいですがこれからの為の勉強ですね。対処法を自然と出来るように頑張りましょう。

「覚えなきゃならないことが多くて・・・」とおっしゃってましたが「ボチボチと自分のペースで楽しみながら、考えて、工夫してやってみましょう」とお答えしました。

Kさん、お疲れ様でした。有難うございました!

tag : フライ・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード