9/5スクール・ミーティング

スクール・ミーティング2回目は一色川で6名の方をお迎えして行いました。8時からスタート。減水、ハイ・プレッシャー、陽光が強い状況です。しばらくはポイント説明、この状況下での攻め方、皆さんの釣りを拝見して要点チェック、僕のデモ、トラブル対処法などを行いました。

6名の方全員に説明やデモを行います。質問も来ます。昼を過ぎるとポツポツ反応が出始めます。どこへ打つか、どこまで流すか、どこにいるか、ドラグ、メンディング、マスの食い方、合わせの方法、ライン処理などの説明を続けます。

他に影のこと、ピックアップのやり方、木などに引っ掛かった時の対処法、リーダー・システムなどの説明もしました。

3時過ぎから反応が増え始め、5時30分までの間にそこそこ釣れました。最初は合わせが上手くいかなかった方もレッスンを受けられたら無事ゲット出来ました。又、少しテイリングが出ていた方も説明をしましたら感触がつかめたとのこと。

8時から5時30分まで小休止をはさみ、全員熱心にレッスンを受けて頂きました。
終わった後、感想を少しお聞きしたところ、「良かった」と皆さんに言って頂きました。

又、貴重な提案もいくつか頂きました。次回のスクールに活かしたいと思います。

皆さん!お疲れ様でした。そして、有難うございました。

tag : 渓流 フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました。

油木様 三重県のFです。
昨日はFFスクールありがとうございました。天候にも恵まれ、有意義な時間をすごすこと
が出来ました。
さて、スクールが終わった後、色々話をさせていただきましたが、帰った後色々考えて、
思いついたことあがりますので、3点ほど書かせていただきます。

1.自己紹介の時間がほしい
スクールを始める前に自己紹介で「フライ歴」「年齢」「どこから来たか」「今日のスクール
でのテーマ」「自己アピール」位を話すと皆様との話題も広がって良いのではと思います。

2.クラス分けをしては?
例えば、生徒六人でしたら三人ずつ2クラスに分け(たとえば上級者と初心者あるいは釣
れた人とまだの人)、油木さんのデモ、ポイントの説明は全員で聞き、あるポイントでは上
級組を自由に釣らせて、油木さんは初心者組を連れてもう一つ上のポイントへ、初心者組
のレッスンが終わったら全員で上級組のポイントに集まり、上級組の人から「こう考えて
このポイントにこのように流したが釣れなかった(あるいは釣れた)」のように結果を聞き、
それについて油木さんがアドバイスをするという形のレッスンはいかがでしょうか?

3.休憩について
昨日のスクールの際、「休憩しますか?」と聞かれて、一人が休憩、他の五人がまだ続けた
いと答えました。そこで、続けたい人が多いので続けますということになりましたが、は
っきり言わせていただければ、これは逆だと思います。この場合基準にすべきは一番体力
の無い人で、一人でも休憩したい人がいれば休憩すべきだったと後で思いました。休憩と
いうよりちょっと開けた場所で10~15分程度のフリータイムの時間を作っていただければ、
休みたい人は休むし、釣る人、キャス練する人と自由に過ごせて良いのではないでしょう
か。
以上、何か生意気な意見になってしまったような気がしますが、思いついたことを書きま
した。
今月の週末は既に予定が入っているので、昨日のスクールが今シーズンの最終渓流釣行に
なります。油木さん他皆様のおかげでFF一年目はとても有意義に過ごすことが出来ました。
更なるステップアップを目指して、個人レッスンも受けてみたいと思いますが、私自身ス
クールのように大人数で賑やかなほうが好みなので、来シーズンもスクールを開催してい
ただけるのなら、また参加させていただきます。

お疲れさまでした。

昨日のスクールでお世話になりましたblueです。

厳しい状況の中、夕方になり一匹釣れて良かったです。

少しでも上手くなりたいと思う反面、その手掛かりが全く見えず「少しフライと距離を置いてみようか」なんて気になりかかっていましたが、昨日のスクールを終え家に帰って落ち着いてみると「あせらずに一つづつ課題に向き合っていけばいつかは…」とぼんやりとですが思えてきました。(我ながら言葉にするとこっぱずかしいなぁ。)

スクール受講者の皆さん、一日お付き合いありがとうございました。

最後に柚木さん。
せっかくの機会なのに、質問じゃなく愚痴っちゃってごめんなさい。
今期中に今回の復習で川に行こうと思います。

どうもありがとうございました。

毎度です

こんばんは、柚木さんのスクールは楽しそうですね。
参加した方もいろいろと教えて頂いたようで、
フライ業界への実りになっていますね。
がんばって続けてください。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード