バーブレス・フックを!(再掲載)

今から書くことは批判を浴びるかも知れませんね。でもずっと以前から僕の中でモヤモヤしている問題です。

バーブレス・フック・・・使うかどうかは個人の自由ですね。自由なのですが僕はそれを皆さんに使って欲しいと思います。

雑誌とかを見るとバーブ付きフライの何と多いこと!少し前はバーブレス・フックが割とあったような記憶があります。時代の流れなのでしょうか?僕の考えが古く、石頭なのでしょうか?(確かにジジイです)

以前にも書きましたがプロの方、メディアなどはバーブレス・フックを普及させる責任があると思っています。
バーブレス・フックのメリットを知っているはずですから、そうじゃない方は僕は理解できないのですね。
魚がバレると困るのでしょうか?腕でカヴァーすればいいのではないでしょうか。

「バレると困る」を越えてほしいと思います。バレたら「自分の腕が悪い」と思えるくらいになってほしいです。

有名プロ(名前は省きます)がバーブ付きフライを堂々と(?)使っていますね?バーブレスにする意味がもうすでに無くなっているのでしょうか?バーブ付きでもマスなどになんら悪影響がないということが常識になっているのでしょうか?もしそうなら僕は時代遅れな考えを持っていることになりますね。

最近よく見る「DVD」でも人気最高の彼はバーブ付きフライを使っています。フライをはずす時に若干「力」を入れているように見えることがあります。

管理釣り場やC&R区間の多くでバーブレス・フックを使うのが義務付けられているのは何故でしょうか?プロの方々を含めてバーブ付きを普段使っている人はこういった場所では一々バーブを潰して使うのでしょうか?

ウエット・フライをバーブレスにしている人をまず見たことがありません。何故なのでしょうか?見た目がいいからでしょうか?

漁協さんもバーブレス・フックをルール化するといいのではないでしょうか?

ずっと以前ですが「コルリという鳥がフライをくわえて木にぶら下がって死んでいました」。バーブ付きのフライでした。

あらためてバーブレス・フックのメリットを書きます。
魚へのダメージが少ない。ハリを外しやすい。ネットに絡みにくい。服などに刺さっても取り易い。肌に刺さった時に抜き易い(大事になりにくい)などですね。

スポーツ・フィッシングであるし、魚と遊ぶ訳ですからローインパクトを心掛けると良いのではないでしょうか?

僕の考えに「賛成!」と言って頂ける方が少しでも増えるとホントに嬉しいですね。

tag : バーブレス・フック フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

一昨日はありがとうございました。

ご指摘の通り、雑誌を見ているとバーブレスフックの普及率が昔より下がったのでは?って思えます。
バーブ付きよりもはるかに快適で自分の為になるのに、不思議ですね。

No title

ウチにはまだ小さい子供がいるので、家でタイイングすること、家族での移動も釣りのときも同じ車を使うことを考えるとバーブ付きのフックはちょっと…。
ほとんどはバーブレスフックを使ってますが、強靭さでショップお勧めのバーブ付きフックを使うときはタイイング時にバーブをつぶして巻きます。
バラしについてどちらが有利かはわかりませんが、魚へのダメージについてはもちろん、万が一のことを考えると自分や家族へのリスクは回避したいので、これからもバーブレスフックを使います。

No title

超お久しぶりです。数年前の一色以来ですね。足の無いフラマンです。
バーブレスフック(BL)については、大きな間違いで認識されてますね~理由は、簡単なんです。バーブ付きで開発されたフックをBLにしてるからバレる事が多いんです。新しい針は、BLにするとバレるから、発売しない?いや、出来ないから少なくなった感じがすのですね。
本当はBLの方が、フッキングが良いのですよ!バーブが無い分刺さりが良いのは理解できますよね?
バレはバーブの有る無しが大きく左右する物じゃないんですよ。バレは、魚の口切れなんです。貫通していればバレないし、口の中に刺さっていれば口切れの可能性は大きくなります。
フックメーカーでは常識なんですが、BLにするとバレが多いと言われ売れなくなるからなんですよ。
ウェットフックのBLが無いのは、軸が太くて貫通力が少ないから、少しでもバレ無いようにと言う事です。これからは、素材の良い物が出てますから、BLが出てくるかも知れませんね?
でも、管釣り専門になってフックの重要性に気付かされた今日この頃です。

No title

バーブ付きの最大の欠点は、バーブの部分で魚の傷が裂けて大きくなることです。自分の皮膚でやればよくわかります。
しかし、22番のバーブ付と10番のバーブ無しの傷口はどちらが大きいか、と言う問題もあります。
魚が居ないと釣りは成り立ちません。
些細な事ですが、すこしでも魚のためになることをしたいです。
その昔、雷魚を釣った際は、みなさん、マキロンを塗ってリリースしてました。

やす様

昔、クスリを塗っていたことは知っています。
この件については、個人個人が考えることです。
考えることが大事だと思っています。
バーブ問題以外でもマスのダメージへの増減が左右されますから、意識の問題だと思います。
柚木

本末転倒様

このご意見に対しては直接お答えしました。
柚木

No title

私も子供と釣りをすることが多いので常にバーブレスを使います。
小学校時期にハゼ釣りへ行き、腿に針が刺さって病院へ行った怖い思い出が焼き付いています。

息子のキャストしたフライが私の下唇にフッキングした時はバーブレスで良かったとヒヤヒヤ致しましたよ‥

メリット、デメリット様々あるでしょうが、自分も含め他人に怪我をさせた際の事を考えるとやはりバーブレスにすべきだと考えます。

人に刺さった時に直ぐに抜けない、大事になりかねない‥これが一番のバーブ付きのデメリットと思います。

No title

お久しぶりです。

随分と昔になりますがが、私のウェットフライボックスを覚えて
おいででしょうか?

今ではスペイフックまで捲いてますが、全てバーブレスです。
2/0フックが刺さると痛いでは済まない事態がおきます。

ホントに痛いんですよ。バーブが有ったら致命傷です。

No title

shingorou様
このテーマはそれぞれの人が考えることでしょう。僕はそう思うということです。ルール化されてれば別です。
体に刺さって病院へ行った人を知っています。また、ルアーが唇に刺さって泣いている若者を見たこともあります。
いずれにしても個人が考えることですね。
柚木

No title

リッツ様
こんばんは。
ウーン、フライ・ボックスの件は覚えておりません。すみません^^。
スペイ・フライまでバーブレスですか?素晴らしいです。
僕はバス・フライをやっていた時もバーブレスでした。
大きなフライは危険性も高いですよね?
ありがとうございました。柚木
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード