ひで様のご質問にお答えします

質問内容はコメント欄を参照して下さい。

ひで様、こんにちは。質問有難うございます。ブログ見てもらっていて嬉しいです。

僕もカーブなどをやり始めた頃、劇的な変化に目を見張りました。参考にしたのは里見さんや長沢さんのビデオでした。それに自分なりのものを付け加えました。

その前に・・・ここでお話する「カーブとスラック・キャスト」はラインを曲げるカーブ・キャストやラインにスラックを入れるキャストのことではありません。主にリーダーやティペットにカーブとスラックを入れるキャストのことです。

ユーチューブなどで動画がUPされてますが参考になるのが少ないような気がします。ツボを得たものが少ないと思います。(ラインを曲げるものが多い) 松崎明氏の動画が参考になると思います。

ひでさんは逆サイド・キャストをする時、どうやってますか?もしかしたら首や顔の前で振っていませんか?
正しいのはノーマル・サイド(いつも振ってる位置)のままで肘や手首をひねる方法です。普通に構えて肘を外側へ傾けます。手の位置は変えません。もう一つの方法は普通の構えで手のひらを前方にひねる方法です。右利きの場合、普通に構えたら手のひらは左にきますよね?(サムオン・トップの握り方の場合。人差し指を伸ばしたグリップでは手のひらは最初から前方を向くのでこの方法は不向き) そこから手首を右にひねると手のひらが前を向きますね?
その形のままでキャストをするとロッド・ティップは反対側を通るはずです!
DSCF9040.jpg

手のひらを右にひねった状態。ロッド・グリップが左に傾いている。当然ロッド・ティップは体の左側にきます(サウスポーなら体の右側へ)。DSCF9041.jpg

DSCF9039.jpg人差し指を伸ばして持つ方法はすでに手のひらが前をを向いているので逆サイド・キャストをする時は肘を傾けて行う。

肘を外側へ傾けるか、手首をひねるかのどちらかの方法を使って練習して下さい。慣れればどんな角度からでも投げれるようになります。カーブやスラックも逆サイドからやりやすくなります。

カーブ、スラックとも色々な種類があります。カーブでは・・・カーブの幅、大きさ、深さ、角度などです。スラックでは・・・スラックの量(ティペットだけか、リーダーやラインを含めてか、またはティペットだけでもスラックを多くするか、少しかなど)、ラインやリーダーとの角度の関係(真上から落とすか、水平に近い角度に落とすかなど、どの角度からでも投げられるようにする)があります。

カーブ・キャストのコツは・・・ループをきちっと作ること(テイリングはダメです)、ある程度の速度で振ること、フォワード・キャストの最後でロッド・ティップを返さないこと、ティペットを長くすることです。
(V字カーブはロッド・ティップを返します。ライン・スピードを上げることが基本だからです)


ロッド・ティップを返さない方法は二つ・・・①止める瞬間に顔の前に手を(ロッド・ティップ)もってくる。横にひねることによってロッド・ティップを返さないようにする訳です。
②フォワード・キャストの最後に力を抜く。前方に手を少し伸ばす。

どちらもロッド・ティップの返り(反動)を無くす為です。そうすればループがターン・オーバーしないまま落ちるからです。

スラック・キャストのコツは・・・カーブのヴァリエーションと思ってください。バックを高めにしてフォワードを水面に向ける。ループの先端を一番最初に水面に落とす。できればリーダーかティペットをループの先端にして落とす。いろんな角度から投げられるようにする。

渋谷さんのDVDも参考になるはずです。でも彼も詳しい投げ方は説明していません。見て覚えるしかありません。

僕も川で試行錯誤を繰り返しました。理屈も考えました。最初は「バシャッ」と落ちてしまいました。たまに上手く落ちてもフライは意図した場所に落ちませんでした。でもそのうち、少しずつ正確性が上がりました。カーブやスラックができてもフライが思うところに落ちなければ意味がありませんからね。

どうしても文章ではわかりにくいですね!いずれ動画も勉強してUPできるようにしたいですね。

来年、そちら方面へ行けたらいいなあと思います。僕はまだ東北に行ったことがありません。仕事でもプライベートでもいいので検討してみます。何かいいアイデアがあったら教えて下さいませんか?

ひで様、長々と駄文を書いてしまいました。わかりずらくてすみません。もっと勉強して少しでもお役に立てるよう努力します。

有難うございました。








tag : フライ・スクール 渓流 フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像まで丁寧にありがとうございます。
やり方はわかりました。今日やってみましたが、なかなかおもう所にフライは落ちませんでした(笑)後は練習して頑張ります。
岩手は川も魚も多いと思いますよ。是非一度は遊びにいらして下さい。案内しますよ。
またなにか分からないことありましたら質問させてもらいます。
ありがとうございました。

ひで様

こんばんは。有難うございます。
楽しく練習して下さい。きっと、もっと上達すると思います。
よく言うのですが、練習した人は必ず上手くなります。
昨日、師匠の寺尾さんとロッドを振ったのですが僕はちゃんと振れませんでした。もっと練習が必要です。頑張ります。
来年、そちらへ伺いたいですね!
また、何かあれば問い合わせてくださいね。お待ちしてます。柚木
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード