8/16(木)反応が良くなった。

Hさんと渓流へ。8時に着いて、水を見ると平水に戻っていました。M君が数日前に来た時は渇水だったそうです。
天気は小雨模様ですが晴れてきそう。

1時間歩いてから釣り開始。ティペット5X、フライは黒系オリジナル・カディス(11番)。二人で交互にポイントを打っていきます。11時頃までは反応が良かったです。水が増えたことなどが原因でしょうか?2、3回食ってくるマスもいます。また、口の中にフライが入っているものもいます。

彼が32センチのイワナを釣りました。この魚も3回目にフッキングしました。ちょっと前まではほぼ1回しか出なかったのに。
DSCF0580.jpg

アマゴは深さのある早い瀬から食ってきます。2m以上ドラッグを掛けずに流すといいようです。アマゴはどれも体高があり、ヒレもピンとしてすごくきれいです。

昼前から4時頃までは少し反応が減りましたが、それでもいい型のイワナやアマゴが食ってきます。

DSCF0581.jpg

6時を回った頃、深い瀬を流したら30センチのアマゴが食ってきました。大きな岩があるその前です。フライはクリーム・パラシュート(11番)。
DSCF0585.jpg

しかし、今日も反省点がありました。大きいのを含めて何匹もバラシてしまいました。フッキングして(?)途中まではくるのですが、そこでバレてしまいます。思い当たるフシがあります。いずれの場合も「ロール・メンディング」をしたあとが多いのです。ラインがたるんでいてフッキングがあまいようです。

解決策は・・・ラインのたるみを大きくしない。適度なロール・メンディングを心掛ける。合わせをもう少し強く、大きくする。

次回以降の釣行で試してみようと思います。

また、ティペットを4Xに上げてみようとも思っています。何でもやってみなくっちゃ!!

先日までマスの反応がシビアだったが、今日は良かったこと。合わせのヒントが見えたこと。4Xティペットの見通しがたったこと、大きなフライで充分な反応があったこと・・・今日の収穫です。

完璧な釣りを目指していますが、そうそう上手くいくものではありません。僕の場合は上のように反省点が多いので、もっともっと上手くなりたいと思います。次はいつ行こうかな!







tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いいなー 大きいの釣れて  さすがです。

今月の最終週のどこかで庄川行こうかなー と考えてます

多分直前まで日にちはわかりませんが、行けそうならまた連絡します。

naru-kato様

やはり、増水や秋の気配をマス達も感じているのか、意外と言ってもいいくらい反応が良かったです。
楽しみにしてますので是非、連絡下さい。

ありがとうございました。

ティップが戻って来ただけでも大収穫だったのに、オマケで実力不相応な物まで釣らせもらって師匠には感謝感激です。ありがとうございました!大変お疲れ様でした(^_-)

H様

お疲れ様でした。僕のバラシ連発以外は申し分なしの1日でしたね!
でもあなたのお話のお陰でバラシの原因がハッキリとわかった気がしました。感謝したいのは僕のほうです。どうもありがとう!

No title

とても良い釣りを楽しまれたようですね~!

羨ましい~(笑

私も禁漁までまだまだ頑張りますよぉ~! ヾ(゚ー゚ゞ)

shingorou様

こんばんは!
いつも通ってる渓流の一つなのですが、本流と言ってもいいほどのスケールです。ポイントは大きなプールや瀬、対岸のマキなどです。
一色川のように石裏を打っていくような釣りは少ないです。どうしても距離をとらなければなりません。僕の好きな要素がいっぱい詰まっています。これから禁猟(9/10)まで、湖から大物が遡上してくるので、あと何回かは行くでしょう。是非ご一緒にいかがですか?

No title

良型の岩魚ですね。
お見事です!
ゲート前の駐車場からどの位下られましたか?

釣りっ子様

このイワナは僕が釣ったものではありません。一緒に行った友人が釣りました。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード