石徹白川でスクール

3名様をお迎えして石徹白川でスクール・ミーティングを行いました。

3連休ということもあってとても賑わっていました。土曜日に前乗りで夕方前から釣りをしましたが、イブニングはマスの反応はとてもよく、小さなクリームのカゲロウがたくさん出て、尺イワナも出ました。使ったフライは18番のクリーム・パラシュートでした。暗くなる前のまだ明るい時間では反応はとても渋かったですが・・・
DSCF0602.jpg

スクール当日の朝7時にみなさん集合してレッスン・スタート。3名様とも僕のスクールを以前に受けてもらった方々です。

それぞれの今日のテーマ、要望をお聞きします。みなさんキャスティングが最重要課題でした。

まずC&R下流部へ入ります。順番にレッスンを行います。狙うポイントの説明、打つ場所、流す距離、打つ順番などを説明しますが他の二人にも聞いてもらいます。

昼の休憩をはさんで午後からは駐車場上から再スタート。天気が晴れですので陰が続く区間を選びました。ポイントの説明をくわしく行います。水深、流れの組み合わせ、流れの強弱、石の関係性、泡、アマゴやイワナがつく場所、大きな強いマスが付きやすい場所、狙う順番、流す距離、イワナならフライを落とす場所などです。

カーブ・キャストやスラック・キャストのデモも行います。フライが長くドラグなしで流れるところも見てもらいます。

DSCF0607.jpg

ロール・メンディングもくわしく説明しました。まだ、みなさんカーブやスラック・キャストの勉強中なので少し早いのですが将来のためもあるので行いました。キー・ポイントは三つ。スラックを充分に掛けて落とすこと、ラインを流れの上流側の向こうの緩い部分へメンディングすること、キャストする前にラインをあまらせて手に持っていること。

ビデオ撮影する方もいます。きっといつか自分のものにできるでしょう。

ロール・メンディングをくわしく説明した映像もあると聞きますが、重要なテクニックなのにあまり活用されてなく、僕も実際にやっている方を見たのはプロの方三人だけです。

フライが強い流れの向こうでドラグも掛からず、ずーっと漂っているのを見てもらいます。多くのマキのポイントでは流れは通常の向きとは反対に流れています。そこを流れのままにドラグを掛けずに流す必要があります。深いポイントならなおさら長くドリフトする必要があります。遠いポイントや強い流れの向こうなら難度はより高くなります。しかしそういうポイントこそ大物が潜んでいる可能性は高くなります。

7.jpg


イブニングを待つ間、今日の「テーマ」であるキャスティング・レッスンをしばらく行います。3人それぞれチェック・ポイントがありますので、もっとも大きなポイントにしぼってやります。

ある方は「力が入りすぎ」、ある方は「真っ直ぐ振れてない」、ある方は「ダブル・ホールのチェック」。ビデオ撮影も交え、時間を掛けて、手を添えて、メカニズムも説明しながら行いました。お役に立ったでしょうか。

DSCF0609.jpg

そうこうしているうちにイブニングの時間がきました。それぞれ別のポイントに別れてスタンバイ。イブニングの経験が少ないSさんにまず張り付きます。使うフライのアドバイス、狙う場所の説明などを行います。

暗くなる前はまだライズ・フォームが小さいです。6時頃からライズ・フォームが大きくなりました。釣りスタートです。使ったフライは18番・クリーム。昨日僕が使って反応が良かったパターンです。いいアマゴが釣れました。

Iさんは5匹釣れたそうです。Kさんは小さいのが少しで大きなのは残念ながら出なかったそうです。

DSCF0612.jpg

こうして今シーズン最後のスクール・ミーティングは終了しました。今シーズン参加されたみなさん、ありがとうございました。少しでもお役に立てたのなら嬉しいです。来シーズンもよろしくお願いします。大安トラウトレイクで勤務しますのでオフ・シーズンもお引き立て下さい。







tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

スクールお疲れ様でした!
とても内容の濃いスクールで締められたようで、来シーズンは是非私も参加させて頂きたいと思います。
大安にも遊びに行きますね~^^
その際にはご連絡させて頂きま~す!

No title

スクールおつかれさまでした。僕はファミリーキャンプでヘロヘロで
只今帰宅しました。キャンプ場の池ではボウズでした。

頑張ったので釣りも沢山行けそうです!

shingorou様

どうもです。
石徹白(C&R区間)の釣りは一般河川とは違った攻め方をしないといけない場合が多いですね。スクールではその辺はあまり強調せずに一般渓流の釣り方を勉強してもらうようにしてます。
大安では是非お待ちしてますね!
柚木

naru様

お疲れ様です。
僕がいつも行っている川へ月末までに行きましょう。
柚木

課題克服に向けて

スクールお疲れさまでした。
yuki先生。御指導により、萎えかけていたモチベーションを再び取り戻す事が出来本当に感謝致します。釣りが楽しくなってきました!!
何度も受講させて頂く中で、沢山の課題克服に向け
修行は永遠に続きそうです。
当面の目標である、キャスティングのレベルアップに向け頑張ります。

共に受講されました「Iさん」「Sさん」同じ時間を共有でき楽しかったです。また御一緒できれば幸いです。

shingorouさん
はじめまして、庄川支流I川Pでお会いしております。御家族で
釣りをされる光景を拝見してなんと素晴らしい!!
来シーズン受講生として御一緒できるかも知れませんね。

naruさん
お久しぶりです。
あと残り13日となりましたね、沢山いけると良いですね。
私はあと1日行けるかどうかです・・・

また皆さんと楽しく釣りが出来る事を楽しみにしております。

ありがとうございました。


左のKU様

スクールお疲れ様でした。ありがとうございました。
オフシーズンもキャスレがんばってください。
来年の渓流では目を見張る成果が出ていることでしょう。
柚木

左のKu 様

初めまして^^
柚木さんと初めてお会いした際にご一緒されてた方ですね!
覚えてますよ~。
来シーズンは受講生として是非ご一緒しましょう!ヽ(●´ε`●)ノ

shingorou様

はいっ、是非御一緒に!!

YUKI'Sスクール今年一番の落ちこぼれ生徒と自負しています!?

YUKI先生の理に叶ったスタイルをマスターすべく(無理でしょうけど)修行は続きます。

嗚呼キャスティング!!

来年のスクールが楽しみです。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード