いつもの渓流へいつもより早く行ってみた。

Aさんと飛騨方面の渓流へ行ってきました。水は以外と少なく、雪代も終わったようです。9時半頃から釣りを開始します。天気は晴れ、暖かくて虫も出ています。このところの好天で水量が低く、水温も高いようです。

開始してすぐに尺オーバーのイワナが出てフッキングしましたが、惜しくもバラしました。この季節の定石通りフライをゆっくり流して、イワナもゆっくり出たのに・・・。何かが間違っていたのでしょう。反省です。

ミドリカワゲラ(イエローサリーとも言う)がたくさん飛んでいて、他の虫も見えます。ライズもあります。フライはクリーム・パラシュート14番。

二人で交代で釣り上がります。12時頃までは反応も良かったのですが、昼からは反応が減ってきました。理由は曇ってきたことでしょう。今の季節は晴れていると虫も出るし、水温も上がってマスの活性が上がるのです。それが午後から曇ってきたので、あまり水温が上がらず、虫も少し減ったようです。3時頃からは雨になりました。

DSCF0882.jpg

午後5時頃からは反応も回復して、アマゴ、ヤマメ、イワナが遊んでくれました。
DSCF0883.jpg「まだ痩せているイワナ君」

今日使ったフライは2種類。クリーム・パラシュート(14番)とアダムス・パラシュート(12番)。自分なりに考えてのチョイスです。

たまたま、今日は午後から反応が少し減りましたが、この季節にしては良かったほうだと思います。ふつう、午前中は反応が低く、時間が進むにつれて活性が上がってくるものなのに、今日は逆だったことが面白かったです。

CA3I0077.jpg

tag : フライ・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れさまでした、やはりまだ早いのでしょうか。

日曜日は天気が回復しそうで期待もてますね。

今回自分なりにテーマを2つ持っていきます。お願いします。

naru様

どうもです。少し早い感じでしたね。でも、そこそこ反応があったし、充分楽しめましたよ!
明日はよろしくお願いします。
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード