7/28 渓流スクール報告

002_20130729092612.jpg

3名の方をお迎えして渓流フライ・スクール・ミーティングを行いました。

挨拶と紹介をした後、皆さんの今日の「テーマ&課題」を聞きます。
「アプローチやフライの落とし場所、流し方のチェック」、「スマートな釣り」、「キャスティング、基本的な釣り方、自分がやっていることが正解かどうかのチェック」でした。

皆さんの「テーマ」を中心に僕からの説明&デモも加えてスクールを進めていきます。

交代で釣りをしてもらいながら、チェックや説明をします。その時は3人全員に聞いてもらえるよう僕の近くに集まってもらいます。
001_20130729092612.jpg 3人とも、プロやお店のスクールに積極的に参加されたり、僕のスクールのリピーターの方もいるし、本やDVDなどを見るなど勉強熱心な人ばかり。質問もたくさん出ます。嬉しいことですね。
003_20130729092611.jpgキャスティング、ポイントの見方、アプローチの角度や距離、ポイントを打っていく順番の考え方、カーブ・キャストやスラック・キャストの投げ方、ロール・メンディングのやり方、ティペット&リーダー・システムの考え方、ブッシュ際への投げ方&釣り方・・・朝から終了まで熱心に取り組んで頂きました。

水は平水より、やや多い状態。天気は晴れで暑かったですがイワナの反応は日向でも食ってくるほどで、いつものこの川のポテンシャルは変わりませんでした。

いつものように、スクール後に感想や意見などをお聞きします。意見や要望は出ませんでしたが、皆さん「良かった」という感想をもらえました。デモでブッシュ際などのピンポイントへフライが入っていく驚き、フライに長くドラグが掛からず、ずーっと浮いている驚き、説明しながら手を添えてキャスティングするとループが変わっていくこと、アプローチの時に自分と僕の考えが一致して間違っていないと実感できたこと・・・などなどをお聞きしました。

お客様同士のコミュニケーションも深まり、和気あいあいの雰囲気でレッスンを進められました。
次回のスクールの質問も出ましたので8月、9月とスクール・ミーティングを行います。

皆さん、暑い中ご苦労様でした。有難うございました!

tag : フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨日のレッスン楽しかったです。
一緒に受けたお二人とも楽しい方々で、、話が弾んでとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
私の撮った写真をwebにアップしました。アドレスをお教えしますので、当方宛にメールを下さい。
柚木さんにもお知らせしてありますので、柚木さんに聞いていただいても結構です。
それでは、機会がありましたらまた是非釣りを御一緒しましょう。

F

レッスンを終えて

昨日のレッスンありがとうございました。
楽しかったです。
毎回毎回勉強になります。
前回と比べればすこしはスムーズになったかと思います。
次回までにもっとキャストを練習して、流れの向こう側のポイントに投げられるようにしたいです・・・よくばりすぎですね。ごめんなさい。

某釣具店の店員さんに柚木さんからの挑戦状を叩きつけておきました。いつでも受けて起ちましょう! との返事でした。 対戦が楽しみです(笑)

F様

こちらこそ、有難うございました。
皆さん、コミュニケーションが深まって良かったと思います。
一緒に釣りに行ってください。
柚木

Iでございます様

有難うございました!
上手くなっていましたよ。これからも頑張って下さい。
「挑戦状」(笑)受けてくれましたか!では実現せねばなりませんね。楽しみです。
柚木
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード