9/1(日) 4人でにぎやかに楽しく。

3人の方(naruさん、Sさん、Kubさん)にお誘いを頂いて、楽しい1日を過ごしました。

7時頃現地に到着。曇り時々雨。水量は先日より5センチほど増えています。

僕以外はこの区間は始めての場所です。川原が広く、大石が少ない渓相で、数は出ないですが大物が期待できるところです。

4人で交代で釣りをしていきます。一人が釣りをしている間、他の人はその釣りを見ます。
DSCF1102.jpg

少し時間がたってから、また僕の順番が来ました。深さ50センチほどで幅5m,長さ10mほどの瀬を狙います。対岸側は笹が被さっていて、その下が一番深くなっています。何投目か後に笹の下を流したところ、大きなマスがフライをくわえました。
DSCF1105.jpg
DSCF1104.jpg
34センチ。フライはいつものオリジナル・カディス10番。
笹の際ギリギリにドラグを掛けずに真っ直ぐ流せたことが釣れた要因だったと思います。

DSCF1111.jpg naruさんが釣った28センチのきれいなアマゴ。

今日、僕はもう1匹尺オーバーをバラシました。これは僕のミスなのですが、食ってきたポイントは柳の被さったその下の流れでした。深さも50センチほどで、そんなに深くはありません。流れの早さも普通です。
他のポイントでも大きいのが食ってきた場所はほとんど岸ギリギリでした!ブッシュや木の根やエグレがある場所です。もちろん、大きく深いプールにも大物はいるのでしょうが、試しに流す程度にとどめました。

比較的スケールの大きな渓流ですが、今は日常的に水量が少ないので、食い気のあるマスは上のようなポイントにも入っているのでしょう。

3時頃までワイワイと楽しく釣り上がりました。お疲れ様でした。





tag : 渓流フライ・スクール フライ・フィッシング・スクール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いろいろ忠告していただきありがとうございました。

あの渓に立ち向かう釣りの姿勢がすこしわかった気がします。

今年はここにもうこれないと思いますが来シーズンはもっと早くから通いたいです(人が更に多くなって困るかもしれませんが)

15日は今年の総復習のつもりでのぞみますのでお願いいたします

naru様

楽しかったですね!
大物がいつくるか・・・とドキドキしますね。4人で交代で釣っていくのも色々と有意義でいいと思います。
スクールは来シーズンに向けても大切なので頑張りましょう!
柚木

No title

ドキドキで楽しかったですね!!数少ないフッキングを逃して・・・悔しかったーー!

アドバイス、ありがとうございました。
とにかくトライします。

15日は来シーズンに向けての課題を沢山いただけそうですね。
よろしくお願い致します。

KuB様

お疲れ様でした!誘って頂いて有難うございました。
1日中黙っていようと心に決めていたのに、途中でどうしても我慢できずに口を出してしまいました。すみませんでした。楽しくのんびり釣りするのが1番だったのに・・・

次のスクールでは今年の総決算のつもりで臨みます。覚悟を!
柚木
プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴39年 主に中部地区の渓流に通う。ここ23年は春は本流でマッチザハッチの釣りを楽しむ。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード