カーブ・キャスト

本流でも使いますが渓流では必須のテクニックです。俗に言うフライ先行をするにはこの技が必要です。

カーブにも2つほどあります。一つは普通の先端の丸いカーブ、もう一つは先端の尖った(V形)もの。
この2つは投げ方が異なります。細かく言うと仕掛けも違います。

右カーブ、左カーブ両方ともできるのが理想です。

ラインを曲げる、リーダーを曲げる、ティペットを曲げる、の3タイプがあります。普通はリーダー中心に曲げます。

投げ方を文字で表現するのはくどくなりますのでやめますが・・・簡単に言えばループを横にしてループのまま落とせばいいのですね。

このキャストの少し難しいところはカーブの掛け方とフライが狙いどうりに落ちるかというところです。
カーブの深さ、大きさのコントロールも馴れが必要です。

このキャストとスラック・キャストが渓流の主役です。勿論、普通のストレート・キャストも使いますよ。



tag : カーブ・キャスト 渓流

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- ディキシー・チックス、サードタイムアウト、ドック・ワトソン、カーター・ファミリーなど)、山本潤子、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き、キャンプ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード