2/16 サギに襲われる(!?)

朝、思い立って三日連続同じポイントへ行きます。
10時半に着くとライズがあり、7~8人の方がロッドを振っています。
今日は寒くはなく、南風ですが虫は割と出ているようです。

久しぶりの方と再会し、しばらく談笑。

何人かの方がキャッチしています。ストマックを見せて頂くと・・・ユスリカの小さいこと!!
30番前後のサイズが多いです。でもその中にもう少し大きいのが見えます。

RIMG0010_20180216195708fe1.jpg

午前中は芳しくなく、午後になってプールの中ほどに入らせてもらって、やっているとフッキングしました。
ほぼ自分の下流に流すと3回出てくれて、3回目に掛かりました。
バレないようにゆっくりやっていると・・・サギが掛かったアマゴを取りに来ました!
魚を水面に出さないようにしていたので、サギはあきらめて去って行きました。

今月、ここでサギが襲うのを5回ほど見ています。今日、ある方のアマゴは奪われました!
護岸で、じっと誰かが釣るのを待っていて、釣れるとサッと飛んでいって、人を恐れず、アマゴを取ろうとします。
今日、僕もその体験をした訳です。
たぶん、僕以外の上手な人の前で待機しているようです(?)

ずっと同じ場所に通って、わかりかけたことがいくつかあります。
こういう春のユスリカの釣りがしばらくブランクがあったので、言い訳にしてはダメですが、いくつか改善点が見つかりました。
このポイントが初めてというのもあります。
いろんな人に教えてもらったり、自分も考えて来ました。
もうしばらく通って結果を出したいものです。



tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

2/15 長良支流

今日も同じ場所へ朝8時過ぎに来ました。
ポツポツライズがあります。でも昨日ほどユスリカは出ていません。11時頃までは気温が低いです。
昼頃暖かくなりましたが、午後には又、少し寒くなりました。

午後、風で波立っている中、ユスリカ・アダルト・パターンで5回ほど出ましたがフッキングできません。

今日は昨日より多くの人が来ていました。
お話をしている時間のほうが長かった1日でした。
二人の方と連絡先を交換し、渓流へ行く約束をしたり、キャスティング談義に花を咲かせたり・・・
別の方にはおすすめのティペットを教えてもらったりしました。

川岸の草に腰かけて、他の方の釣りを見学させて頂きます。
昨日より渋い状況の中、釣る人は釣っています。
一つ気がついたのは「ロール・キャスト・メンディングでラインを上流側へ置き換えるテクニック」をやっている人がいたことです。
対岸側は中央より流れが遅いため、それをやられていたのでしょうが、ちゃんと釣って結果を出していました。素晴らしいことですね。

今日も勉強になる1日でした。






tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

2/14 長良支流で。

この前行ったポイントへ午前9時に到着。ライズがあります。風は少なく、暖かいので小さなユスリカがたくさん出ています。
前回の反省を踏まえて、今日は新しいティペット(0.175号)、28、30番のユスリカ・パターンを使います。

使ったパターンは・・・F・ピューパ、スペント、アダルトなど。
他に昼頃にストーン・アダルト(18番)。

午後4時前までやって結果は・・・
  3匹バラシ、10回ほど出ました(前回よりは前進したかな? でもまだまだですね)。

主に橋下と少し下流をやりました。
なるべく下流へ流したいので上流に立ちます。
ライズの少し上流の向こう側へリーチ・キャストして、ラインを引っ張ってティペットを沈めます。
少し長く流したい時はラインをフリッピングで送ります。

今日の反省点
●リーダー、ティペット、フライを真っすぐ一緒に落とせない。
●真っすぐ落とせたら、ティペットを沈める動作も鋭く小さくできる。アマゴの近くで勝負できる。インパクトも小さくできる。
●ウィンド・ノットが4回できた。
●フライを2つロストした。
●キャスティング・・・いくつか修正点があります。
どれも恥ずかしいことですね。

今日も知人の方や釣り人の方とお話ができました。
参考になることや勉強になることが多く、ありがたいことです。

明日も行こうかな・・・


tag : フライ・フィッシング・スクール 渓流フライ・スクール

員弁川/年券・日券、扱っています。

今年の入漁券は2/10から販売できます。
解禁は3/1です。
年券は12月末まで有効です。
僕に連絡頂ければご用意致します。基本的に現地(員弁川周辺)での受け渡しになります。(携帯:090-3459-6804 又はメールで)
年券・・・3000円・・・写真は不要です。
日釣り券・・・1500円

禁漁は1月と2月です(ニジマスに限り10月から12月まで釣りができます。アマゴは9月末まで)。

「員弁川のスクール&ガイド」もやっています。
スクール,ガイド共4000円です。よろしくお願いします。

員弁川へお越しになる時はお声を掛けて下さいませ!
川の状況とかもお気軽にお問い合わせください。






tag : フライ・フィッシング・スクール フライ・スクール

員弁川の入漁券扱います。

員弁川は1月と2月は釣りができません。3月1日から解禁となります。
10月、11月、12月もニジマスに限り釣りができます。
そこで僕も釣り券(年券・日釣り券)を扱うことにしました。

年券・・・3000円・・・写真は不要です。
日券・・・1500円

今年は2/10から販売できます。

販売方法は現地(員弁川)でとさせて頂きます。ご連絡頂ければ駆けつけます。(携帯・090・3459・6804)

3/1の解禁からニジマスが狙えますが、もう一つアマゴも可能性があります。秋~冬の間に本流へ下ってきている可能性があります。僕も春に本流で釣っています。

3月から4月にかけては水生昆虫も色々と出ますのでウエットやニンフ以外のドライ・フライでも楽しめると思います。秋もドライで楽しめますよ。

入漁券が必要な方はお気軽にご連絡下さいませ。携帯・・・09034596804 またはメールで。

員弁川のレッスン&ガイドも承ります。4000円です。ドライ&ウエットなど。ポイントなどの案内もします。
川の状況などもお気軽にお問い合わせください。

RIMG0260.jpg
「去年の春に釣れたアマゴ」

tag : フライ・フィッシング・スクール 員弁川

プロフィール

YUKI携帯09034596804

Author:YUKI携帯09034596804
柚木光宣。(ゆきみつのり)三重県、いなべ市在住。フライ歴40年 主に中部地区の渓流に通う。
大安トラウトレイクに14年間勤務。他の趣味はブル-グラス(アメリカのアコ-スティック・カントリ- サードタイムアウト、ドック・ワトソン、など)、ゴスペル、ジャクソン・ブラウン、イーグルス、NFL、山の幸、山歩き。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード